ほびのおん。

日常の潤いに少しでも乾きを!

そして誰もいなくなった。

 

12日に大学サークル最後のイベントが終わってから、家族親戚バイト以外の人と全く会っていませんでした。

 

16時から池袋で脱毛サロンの予約してたのでほぼ2週間ぶりに化粧をしました。ノリは最悪。

 

電車はバイト行くのに乗っていたからそこまで違和感はなかったのだけど。

 

池袋駅はとにかく人が詰まっていて、みんな自分の目的のために移動してるから、とても窮屈で相変わらず嫌いだなと思いました。

 

脱毛サロンは美人で話し上手な店長さんが担当してくれるし、施術が終わるとお茶とお菓子を出してくれるから嫌いではない。

 

ただ、どこか行きました?系の話題が出るとものすごく困る。

 

私は誰かと遊びに行くと、相手は楽しんでくれているか、とか、何を話したらいいか、とか、余計な考えが巡るからとにかく疲れる。だったら家に1人でいたい。

 

そう思っていたんだけど。

 

最近1日の終わりが近づくと「何もできなかった」って泣いてたんだけど、今日はとてもスッキリした気持ちで、自主的にお風呂にまで入ることができた。

 

外に出て誰かに会って話をするのは大事なことなのかもしれない。

 

とにかく人との関わりを無くさなきゃって躍起になってた3週間前の自分はなんだったんだろう...。

 

そう思ったので今、目を逸らし続けていた会社説明会の参加申し込みをしてみました。

 

明日も生きようねー。