ほびのおん。

日常の潤いに少しでも乾きを与えるための遺書

2018年2月1日。

 

ブログを書くぞ!!続けるぞ!!!と意気込んではてなブログ処女を卒業してほぼ1年。結論から言うと無理でした。紙面に綴る日記なら小学生の頃に3年間続けたことがあります。「排水溝の渦巻きに乗ったら楽しそうだなあ」とか「スイカの種を食べちゃったからお腹からスイカが生えてくるんだろう」とか、いつの時期を見ても頭が悪そうな文章でした。でも3年続いてた。えら~い。たぶん文章を書く能力はあるんだと思います。たぶんね。

 

 

やわらかしゅん汰@10〜15章姫 (@uyu2828) | Twitter

去年の12月31日でTwitterのアカウントも4歳になりました。病める時も健やかなる時もベッドから降りられなくなった時も欠かさずツイートしていたおかげで、今じゃ立派なツイ廃です。140字の文章はいくらでも書けるのにブログは綴れないとはなんということでしょう。このままじゃ脳みその退化がとまんねえよ。

 

 

年を越してから家族親族以外にあった他人は彼氏だけで、友達いないし、特に将来も決まってないし、生きてるってな~んだ~ろ生きてるってな~あに???卒業論文を書き終えてから、燃え尽き症候群になってしまって、今はただベッドの上で重力を感じています。超自由。自由すぎても人は精神を病む。毎日昼過ぎの、家族が出払った時間に起きて、こっそりご飯を食べてまた眠る、飼い猫より人権のない生活を送っていたらそりゃ病むだろうなあ。そんな私は日本国憲法を声に出して読み直すべき。なので2月の目標。

  • バイトのシフトを入れる
  • 筋トレを続ける
  • 早朝ランニングの復活
  • 毎日風呂に入る

 

 

やるぞやるぞやるぞ!!!

そうかやるのか、やるならやらねば

 

 

就職先はあわよくばって感じで。それより先に精神の平穏の確保をしましょう。

 

 

がんばれ~!!!