ほびのおん。

日常の潤いに少しでも乾きを与えるための遺書

2018年2月18日。

 

f:id:uyu2828:20180218205756j:image

しゅん汰松さん。

 

 

2月になって絵を描き始めています。トレースしたものだったりオリジナルだったり、そのうち2枚お金が発生する絵です。とっても楽しい。絵を描いて、写真撮って、それでご飯食べられたらもう本当に最高だろうなあ!って思います。

 

 

小学4年生の頃、20歳の自分を想像してポスターを描く課題がありました。成人式を迎えたら返却されるやつ。ポスターの中の私はベレー帽をかぶっていて、羽根ペンを持っていて、タイトルは「漫画家」でした。ベレー帽に羽根ペンで、完全に手塚治虫を意識して描いたやつだな。安直なのは今も昔も変わらないのです。

 

 

私が就活していない理由の中に、やりたいことが本当はあるけど言い出せないというのがあるのは、自分でも理解してるつもりです。絵を描きたい。写真撮りたい。自分で何か作ってる時が超たのしい。

 

 

これが下手の横好きで終わるのかどうか、行動にかかってるので、とりあえずは頼まれた絵を完成させます。