ほびのおん。

日常の潤いに少しでも乾きを!

この季節の田舎の野外はとんでもないにおいがする。

 

 

「生き方が綺麗な人」っているじゃないですか。

 


小学生の頃、出された宿題をそつなくこなして、流行りの文房具をほどよく取り入れて、上履きはいつもピカピカで、お道具箱の中身も整理されていて。

 


中学生になると、他校の子たちともすぐに打ち解けて、校則ギリギリのおしゃれも許されて、ヤンキー隠キャ関係なく支持されるような。

 


高校生になったら、自然とホワイトなバイト先を見つけて、そこでも重宝されているような。

 


そこに作為を感じさせないから生き方が「器用」ではなくて「綺麗」な人。

 


なんなんだろうね。

 


小学生の頃からその差にずっと悩まされて、あの子とお揃いのものを持てばいいのかもしれない!とか、ノートの取り方を真似てみよう!とか、色々やってみたんですけど、上辺だけ真似ても上手くいくわけがないんですよね。

 


むしろやればやるほど自分のドベっぷりが剥き出しになるのを感じるだけで、そんなことを20年近く繰り返していたら、劣等感の塊が出来上がってしまって。さあ、大変。

 


しかも不思議なことに、周りの人はあまりにも下手くそな生き方の人間を見ると「この人には何か才能があるはずだ」って変な期待をしてくるんです。

 


そんなわけないだろう。

 


そんなコンプレックスを、心の中でぐちゃぐちゃかき混ぜながら飲むフラペチーノは甘ったるかったです。

 


ちょっと寒い季節になってきたね。

夏は終わって欲しいけど夏休みは永遠に続いて欲しい。

 

 

 

くぅ~疲れましたw これにてテスト完結です!
実は、単位不足で留年の話を持ちかけられたのが始まりでした
本当は嫌でも留年するしかなかったのですが←
両親のご厚意を無駄にするわけには行かないのでない知恵絞ってで挑んでみた所存ですw
以下、受講科目達のみんなへのメッセジをどぞ

 

 

英語「みんな、半年間受講ありがとう
ちょっと腹黒なところも見えちゃったけど・・・気にしないでね!」

 

 

宗教学「いやーありがと!
私の難しさは二十分に伝わったかな?」

 

 

経済学「受講くれたのは嬉しいけどちょっと厳しいわね・・・」

 

 

倫理学「受けくれありがとな!
正直、最終講義中で言ったテスト100%の評価基準は本当だよ!」

 

 

情報学「・・・ありがと」ファサ

 

 

では、

英語、宗教学、経済学、倫理学、情報学、留年「皆さんありがとうございました!」

 

 

 

 

英語、宗教学、経済学、倫理学、情報学「って、なんで留年くんが!?
改めまして、ありがとうございました!」

 

 

本当の本当に終わり()

地獄より酷いじゃないか。

 

 

この記事書きながら聴いていた曲は「無生命サーフェス」です。石鹸屋は唯一聞ける邦楽バンド。

 

前記事は訳あって消しました。前後編に分けた記事なんてよっぽど元気な時じゃないとよくないですね。最近暑すぎて動物園通えてないし。シンシンさんは無事出産しましたね。めでたい。

 

 

削除したせいで二か月近く記事更新してないんじゃないか、ちょろちょろ覗いてくれてた人は私のことを覚えているか?私はその間にマイカメラを購入したよ。

 

 

 

これの黒いやつ。

価格も英世でAKB48組めるくらいだったから初心者に優しいらしい。私には優しくない。来月の引き落としがめちゃめちゃ怖い。

 

サブカルくそ女だから首から下げて彼氏とか猫とか彼氏とか犬とか彼氏とか彼氏とか撮ったよ。

 

 

f:id:uyu2828:20170715182042j:plain

 

 

 

f:id:uyu2828:20170715182132j:plain

 

ううーんイマイチ。

初心者自己満感丸出しでぞくぞくする。

撮り方によってはもっとかっこよくなるはずだったんだけどなあ。

 

 

f:id:uyu2828:20170715182400j:plain

 

f:id:uyu2828:20170715182502j:plain

 

 

f:id:uyu2828:20170715182837j:plain

 

f:id:uyu2828:20170715182931j:plain

 

さすが、普段から可愛い言われなれてるだけあって被写体力が高い。

ただポーズがいつも同じなんだよな、暑いもんね。

 

f:id:uyu2828:20170715183302j:plain

 

うちの犬さんはカメラが怖いみたいだからこれしかないです。女性です。似ている芸能人は速水もこみち(先輩談)です。

 

 

一眼っていいなあ。

サークルやってた時みたいに、動き回る人たち撮りたいなあ。

プロレスの写真も撮りたいし、きっともうすぐ見ることができる彼氏の柔術の試合でも撮りたいし。そのためにレンズもほしいからお金貯めるのに働かなきゃ。

 

どうしよう、生きる理由ができそう。

 

趣味って怖い。

 

 

話さないと何もわからないよ。

 

 

軽音サークルに入ってました。四年間。少しの間だけ休部していたけど。人生で初めて、先輩と後輩がいた時でした。

 

部活は中学の頃もやっていたけど、横の繋がりが強すぎて、他学年は誰のことも思い出せません。高校の部活は、入っていたとも言えないくらいの時期に辞めてしまいました。

 

サークルに入った頃は音楽なんて全く聴いてませんでした。TVやCMで流れてくる一部分くらいで、知ったつもりになった曲ばかりでした。正直、周りの人たちの詳しさを知って恥ずかしくなったのを覚えています。

 

私は小さい頃からピアノを習っていました。音感が良くて、幼稚園の頃には、JITTERIN'JINNの夏祭りのメロディーを聞き取って弾いて、周りの大人に褒めてもらっていました。だからピアノが好きでした。

 

ただずっとバンドというものに憧れていました。ソロでピアノを弾く姿もおしゃれだけど、ドラムやギターやベースに混ざってキーボードを掻き鳴らすように弾くのは本当に楽しそうだな、と。たしかミュージックステーションのバックバンドを見てそう思った気がします。

 

バンド」という言葉自体を知らない頃だったから、親に伝えるのも苦労しました。結果的には、私が歌を歌いたいんだと思われて、父親に「近所のじいさんに民謡を習えばいい」と軽くあしらわれました。とてももどかしくて泣きました。

 

それからなんとなく「バンドがやりたい」と言うのが恥ずかしくなって、ピアノだけを続けていました。

 

大学に入った時に、サークルと部活の違いを知って、軽音サークルに入ればバンドができるだろう!と思って、当時ゼミが一緒だったかわいい天然ちゃんと、パンフレットにあった軽音サークルを片っ端からあたっていきました。

 

ただやっぱりバンドに詳しくないと馬鹿にされました。唯一名前を知っていたのがDOSEだけだったので、好きなバンドはDOSEで答えてました。大体のサークルは「あー、DOSEね(笑)」みたいな反応で。

馬鹿にしてんじゃねえよ!かっこいいだろうが!活動休止発表に私は泣いたぞ!今だから言えることです。

 

私がいたサークルは夜間学生が中心で、入る予定にはありませんでした。廊下で途方にくれてたところを救われた感じです。その時の部長と副部長の優しさたるや。はじめはぷよぷよする為だけに通いました。 

 

本格的に入部を決めてからの時の流れはめちゃくちゃ早かったです。犠牲にした単位数を合計したら大学生活が2周できるんじゃないでしょうか。

全てが楽しい思い出だったかというとそうでもなかったです。弾けなくて何度も指を折ろうとしたし、実際爪も折ったし、バンドメンバーの相性って大事なんだなっていうのもかなり感じました。

 

 

ここまでサークルに入るきっかけを話しただけでも1100字を超えています。私には中身のある思い出があったんです。

 

ただ、最後のライブの時に、私は何も言えませんでした。なんとなく、私が言っても何も響かないだろうという気持ちが強かったからです。

 

どうして肝心な時は自分をつぶすようになったんだろうか。いつもはうるさいくらい自己主張をするのに。そこが私の弱さなんだと思います。

 

 

母の日のケーキに私の好きなチーズケーキが入っていなくて、「言わないんだもん、わからないよ。」と言われたのがきっかけで思い出した話でした。

 

 

不破吐露卵のオムライス。

 

 

好きな食べ物はなんですかと聞かれたら真っ先に答えるのはカレーライスです。

大好きだから毎日食べたいと思うしバイト先もカレー屋さんです。

 

その次に好きなものが「たまご」。

卵でも玉子でもどんな状態になっても美味しい最高の食材だと思います。

 

ただ1つ、私は前世でたまごに何かしたようで「たまごを使った料理は全てゲ◯のような見た目になる」という呪いにかかっています。

 

卵とだし汁をレンジでティンするだけの簡単茶碗蒸しですら◯ロに変えてしまう強力な呪いです。

 

 

最近その呪いを解こうとハマっているのがオムレツ作りです。

 

f:id:uyu2828:20170504170621j:image

 

見てこれ。

 

f:id:uyu2828:20170504170647j:image

 

やばない?

 

ちょーーーーふわふわ。

 

白身と黄身を分けて先にメレンゲを作ってから黄身を混ぜただけなのに。

 

優しく流したあと弱火で蓋してじっくり焼いただけなのに。

 

 

ありがとうクッ◯パッド....!!!

 

 

調子に乗って茶碗蒸しリベンジしたら深夜の歌舞伎町の道に落ちてそうな見た目になりました。

 

f:id:uyu2828:20170504170926j:image

 

お知らせ。

 

 

突然ですが、私、結婚しました。

 

嘘です。バリバリ嘘です。

毎日がエイプリルフールなので全く罪悪感はありません。

 

ブログの更新が途絶えるのに焦ってネタもないのに記事を書く、よくない現象に陥っています。

 

現在の時刻は0:37。

化粧は落としていないし風呂にも入っていません。

 

突然の腹痛で風呂に入るタイミングを失いました。だからごまかしながら記事を書いています。

 

話が飛ぶけれど。

 

近いうちにやりたかったことを実現させてやろうと、15分おきに来るうん子の陣痛に耐えながらコソコソ準備をしています。

 

ふふ。

 

f:id:uyu2828:20170405004052j:image

 

 

懐かしい自撮りだ...。

 

そして誰もいなくなった。

 

12日に大学サークル最後のイベントが終わってから、家族親戚バイト以外の人と全く会っていませんでした。

 

16時から池袋で脱毛サロンの予約してたのでほぼ2週間ぶりに化粧をしました。ノリは最悪。

 

電車はバイト行くのに乗っていたからそこまで違和感はなかったのだけど。

 

池袋駅はとにかく人が詰まっていて、みんな自分の目的のために移動してるから、とても窮屈で相変わらず嫌いだなと思いました。

 

脱毛サロンは美人で話し上手な店長さんが担当してくれるし、施術が終わるとお茶とお菓子を出してくれるから嫌いではない。

 

ただ、どこか行きました?系の話題が出るとものすごく困る。

 

私は誰かと遊びに行くと、相手は楽しんでくれているか、とか、何を話したらいいか、とか、余計な考えが巡るからとにかく疲れる。だったら家に1人でいたい。

 

そう思っていたんだけど。

 

最近1日の終わりが近づくと「何もできなかった」って泣いてたんだけど、今日はとてもスッキリした気持ちで、自主的にお風呂にまで入ることができた。

 

外に出て誰かに会って話をするのは大事なことなのかもしれない。

 

とにかく人との関わりを無くさなきゃって躍起になってた3週間前の自分はなんだったんだろう...。

 

そう思ったので今、目を逸らし続けていた会社説明会の参加申し込みをしてみました。

 

明日も生きようねー。